金沢城公園からの眺め

金沢城

だれが彫ったか手水鉢(150年前から)

朝の静謐(せいひつ)。

九谷焼

金沢伝統工芸 寿美田の扇面

The little museum at Kokochiya

---------------------------------今月の掛軸--------------------------------

田能村 直人作 籾撒き

大分県出身 別号を小虎 散人と呼ぶ。師 竹田。京都南画画壇の重鎮。明治40年94歳没。

軽妙なタッチで籾を撒く農夫とその妻が描かれている秀作。対幅。

---------------------------------今月の絵画--------------------------------

熊谷 守一 作。昭和を代表する洋画家として一石を投じた。東京美術学校 昭和57年97歳で没。

画廊の要求に応じず、東京を離れ、山に閉じこもり晴天雨読をしていた。髭とキセル、モンペ姿がトレードマークであった。





Facebook

まだ記事がありません。